白髪染め

クロエベールの口コミに悪い評価はあるの?

クロエベールは、天然成分の配合が特徴的なトリートメントタイプの白髪染めです。

最近ではチラホラですが、メディアでも取り上げられるようになりましたのでもしかしたらご存知の方もいるかもしれません。

 

クロエベールは無添加

クロエベールは無添加で天然染料を使用しています。そのため、安全性の高い商品なので安心して使うことができます。

白髪染めで問題となる成分のシリコンやジミアン等の酸化染料も一切配合されていません。

そのため、頭皮や髪の毛に嬉しい成分が中心となっているのがクロエベールの人気のひとつです。

天然成分には、例えばアカミノキやクチナシなどが配合されています。一般的な白髪染めってツンとして嫌なニオイがするイメージですよね?

でも、クロエベールの場合、天然成分中心のため、白髪染め独特な嫌なニオイがする心配もありません。

そんなクロエベールの口コミには、悪い評価のものもあるのでしょうか?

 

クロエベールの口コミに悪い評価はある?

クロエベールを実際に使用している方の口コミを見てみると、頭皮に優しいがうまく染まらなかったという口コミがありました。
これは、クロエベールの特徴を理解していない方の口コミですね。

クロエベールは、染める回数を増やすことで、しっかりと白髪染めできるタイプです。そのため、1回ではうまく染まらないように感じる場合があります。

また、素手でクロエベールを使ったら爪の間に色が付いてしまったという口コミもありました。
これはクロエベールに付属しているビニール手袋を使用すれば解決です。クロエベール購入時に付属している冊子にも記載されていますので、まずは基本的な使い方はマスターしましょう!

 

クロエベールに副作用の心配はない?

クロエベール使用時の注意点に副作用があります。
クロエベールは、天然成分を配合しているトリートメントタイプの白髪染めですので、安全性への配慮は十分です。

アレルギー試験などもしっかりクリアしています。ただし、アレルギーには個人差があります。
そのため、特に肌の弱い人はクロエベールを初めて使用する前に必ずパッチテストを行うようにして下さい。これはどんな白髪染めにも言えることです。

また、クロエベールにはサクランとエテルナという成分が配合されています。
サクランはヒアルロン酸の10倍の保水力を持っている成分で髪の毛の潤いに貢献してくれます。

エテルナは、プラチナ粒子をコーティングしたものでバリア機能を持ちます。これらの成分によって、艶やかな髪の毛をキープするのに貢献してくれます。

これ以外にもクロエベールには30種類もの美容成分が配合されています。

白髪染めとトリートメントを同時にできる白髪染めの中での評判はかなり良い方です。また、価格も比較的リーズナブルですので、継続という点から考えてもおすすめできる白髪染めです。

クロエベール

 

クロエベールのトリートメント効果ってどうなの?

クロエベールは白髪が気になる人のために開発をされた、ヘアカラートリートメントです。白髪を天然色素で染めることができるので、髪の毛を痛めることなく自然な仕上がりになることが魅力です。

そんなクロエベールは、ヘアカラーだということが注目されがちですが、実は高いトリートメント効果を持っています。

 

クロエベールには髪をいたわる成分が配合

その理由は、クロエベールには髪をいたわる成分が配合されており、キューティクルを保護する効果を持っているからです。具体的に配合されている成分とは、ユズやサンザシ、ローズマリーといった天然植物エキス9種類が配合されています。

元々、自然由来の植物から抽出したエキスには、抗酸化作用があったり髪の毛をしっとりさせる湿潤性が高いものです。

これらの成分は髪と頭皮を優しく包み込んで、保護してくれます。さらにクロエベールには、ヘアキューブという浸透技術が採用されており、この技術により有効成分を毛髪の内部にまで届けることに成功しました。

キューティクルの間には、細胞膜複合体というものが存在していますが、そこに有効成分を浸透させることにより、髪に負担をかけずにそのものを元気にしていくことが期待できます。また自然由来の成分の他に、プラチナ粒子をアミノ酸でコーティングしたエテルナという成分が配合されています。

 

エテルナの効果は?

このエテルナには抗酸化パワーを発揮することができるので、キューティクルを保護して艶やかでありながらまとまった髪質を作り出すことができます。その他には、ヒアルロン酸の10倍の保水力を持つサクランも配合されています。ヘアカラーをすると髪の毛が傷んでしまうと思いがちですが、クロエベールは髪の毛を染めながら守るという2つの役割を同時に行うことができます。

そのためトリートメント効果も絶大で、クロエベールを使えば使うほど、髪の毛が滑らかいなって触り心地も良くなります。

自然由来の成分が配合されることにより、ヘアカラー特有のツンとした香りが刺激が抑えられているので、手軽に使用することができます。

クロエベールの詳細はこちら

 

ルプルプを毎日使ってツヤツヤ髪!

白髪染めといってもたくさんの商品が販売されていますが、その中でも現在注目を集めている商品がルプルプと呼ばれるものです。インターネットでの白髪染め売り上げランキングでも、堂々の第1位を獲得するほどの人気商品です。こんなにも人気があるものであれば、使ってみたいと思う人もいるかもしれませんが、本当に自分に合った良い商品なのかがわからなければ、使うことに抵抗を持つ人もいることでしょう。

 

ルプルプはトリートメントタイプ

ルプルプがどのような白髪染めなのかというと、タイプとしては白髪染めからトリートメントに当たります。ヘアマニキュアタイプであり、クリーム状のトリートメントで、これを髪の毛に塗布することによって白髪を染め上げます。ヘアマニキュアは髪の毛の表面をコーティングしてカラーリングする手法であり、脱色をすることなく染めるので、髪の毛に優しい特徴があります。

このような商品を使う際に、髪の毛に有害となる成分が含まれているのではないかと心配になる人もいるかしれませんが、安全に考慮されて作られていることから危険な染料成分は使われていません。染料成分として配合されているものは、イオン結合により髪の毛の表面に色素が付着する塩基性染料、ナノ分子の色素が髪の毛のキューティクルの隙間から内部に浸透するHC染料、天然の色素で低刺激という特徴をもつ植物染料の三つです。

これらの成分は化学反応を起こすことなく髪の毛を染め上げるので、低刺激であり、頭皮や髪の毛にも優しいという特徴を持っています。ルプルプにはアレルギー源となりやすいジアミン系の成分も配合されていないので、敏感肌で心配だという人でも安心して使うことができるでしょう。

ルプルプのトリートメント効果は好評

またルプルプにはトリートメント成分にも特徴があり、カゴメ昆布エキスのフコイダンが含まれている特徴を持ちます。フコイダンとはわかりやすく説明すると昆布やワカメの表面にあるぬめりのことを指し、高い保水効果を持ちます。この保水効果が髪の毛に潤いを与えて、つやのあるさらさらな髪の毛に導くことでしょう。

そしてルプルプは4種類のカラー展開がなされています。明るさや赤みの度合いによって分かれていて、このことから様々な人の髪質や好みに合わせたカラーリングが可能となります。どんな人でも自分に合ったカラーを見つけられることでしょう。特におすすめとされているのが明るすぎず暗すぎずにちょうどいい色合いとなるモカブラウンです。

年配の方にも非常に人気のカラーです。毎日使い続けることにより、きっとツヤツヤ髪を手に入れることができるでしょう。

>ルプルプヘアカラートリートメント

 

 

マイナチュレカラートリートメントの悪い評判ってある?

マイナチュレカラートリートメントは、数々のランキングなどで1位を獲得するほど高く評価されています。

口コミを見てみると、しっかりと白髪が染まるので使い始めてから美容院に行く必要がなくなった、無添加なので頭皮のかぶれもなく安心して使えるなど良い評判が目立ちます。しかし良い評判が多くある中に、気になるのが稀に見かける悪い評判です。

多くの人から選ばれ高く評価されているマイナチュレカラートリートメントにも、悪い評判があり購入前には気になってしまうでしょう。

マイナチュレカラートリートメントの悪い評判には、話題になるほど白髪が染まらなかったという内容と、赤みが出るなど肌トラブルが起きたといったものです。

こうした悪い評判が出てしまうのは、ある意味では仕方がないかもしれません。
白髪が話題になるほどしっかりと染まらなかった理由としては、髪質と合わなかった可能性が考えられます。

 

白髪の染まり方は髪質に関係する

そもそも人間の髪質は人それぞれで、太くしっかりとした髪質の人もいれば細く柔らかい人もいます。基本的に白髪がが染まりやすいとされているのは、髪質がや柔らかく細い人です。太くしっかりしているとそれだけ白髪染めが馴染みにくく、繰り返し使用しないと綺麗に染まらないとされています。

この髪を染める仕組みはほぼすべての白髪染めに共通しており、残念ながら髪質がしっかりとしてると白髪は染めにくくなります。

ですから評判が良いマイナチュレカラートリートメントを使ったとしても、髪が太いと一回では綺麗に染まらないでしょう。

ですが繰り返し使っていると徐々に馴染んで綺麗に染まるので、染まりにくいと感じても諦めないで数回使い続けると、他の人と同じように綺麗に染められます。人間の肌質も髪質と同じように、当然ながら人それぞれで異なります。

大きく分けると乾燥肌と敏感肌では全く違いますし、一部の成分に過剰な反応を示してかぶれや赤みなどの肌トラブルが出る可能性があるのも当然です。

たとえ化学成分を使わず無添加の白髪染めで、肌質に合わなければトラブルは起きます。特に敏感肌である場合は無添加でもトラブルは起きやすいので、心配ならパッチテストをしてから使い始めるのがおすすめです。

パッチテストをして問題がなければ使い続ければ良いですし、トラブルが起きたら諦めるしかありません。
マイナチュレカラートリートメントの口コミには一部には悪い評判があるものの、個人差が大きい部分なのでそれほど気にする必要はありません。

>>マイナチュレカラートリートメントの口コミ

プリオールカラーコンディショナーのメリット・デメリット!

年を取って白髪が目立ち始めますと、今までとは違って年を取ってきた事を感じるようになります。白髪がありますと老けて見えがちですので、いつまでも若々しく見せるには白髪を隠す事が重要になってきます。

白髪染めという方法で白髪が目立たないようにする事が出来ますが、従来のヘアカラーを使う事で髪や地肌の傷んでしまう事があります。また、髪のパサツキやきしみなどが生じる事もありますので、安心して使えるヘアカラー剤を使うようにしたいものです。

プリオールカラーコンディショナーは、従来のヘアカラー製品を使う上でのデメリットを解消する事が出来る製品であり、使い勝手も良く、これをつけて5分間置くだけで理想の髪色を実現する事が出来ます。プリオールカラーコンディショナーを使うメリットは、天然海藻エキス保湿成分やミネラル&コラーゲン含有補修成分によって、ヘアカラーによる髪へのダメージを与える事が無く、綺麗に髪を染める事が出来ます。

また、根元からふんわり立ち上がる髪にする事もでき、毛先まで滑らかな仕上がりが期待出来るでしょう。ナチュラルなフローラルグリーンの香りが心地良く、毎日使っていても十分に容量がありますので、気軽に使えます。

 

プリオールカラーコンディショナーは塩基性染料フリー

プリオールカラーコンディショナーは塩基性染料フリーであり、アレルギーテストをクリアしていますので、もし、ヘアカラーでかぶれてしまった経験がある人でも使える可能性は十分にあります。このコンディショナーの良いところは根元まで染める事が出来ますので、不自然さを減らす事ができ、自然な仕上がりに出来ます。従来製品で不自然な仕上がりが気になっていた人も、この製品を使う事で一層自然に若々しく見せられます。

プリオールカラーコンディショナーの使い方は簡単であり、シャンプーをしてから髪の水気を取って、プリオールカラーコンディショナーを髪に万遍なくつけて、5分間置いておき、シャワーのお湯でしっかりと洗いでいきます。目安としては、コンディショナーを流したお湯の色が消えるまでであり、後はしっかりとドライヤーで乾かすだけで良いでしょう。

一層綺麗に仕上げるには、放置時間を10分から15分ほど長めにすると効果的です。もちろん、5分間でも十分な効果を得られますが、放置時間長くなりますと、それだけ髪への浸透が促進されます。

デメリットは特にありませんので、安心して白髪染めを行う事が出来ますが、色を持続させるには定期的に使う方が良いです。

>>プリオールカラーコンディショナー 口コミ

 

 

グローイングショットカラートリートメントの評判はどう?

髪も年齢とともに少しずつ衰えていきますが、特に髪の衰えで目立つのは白髪です。最近はあえて染めないグレーカラーを選ぶ人も増えていますが、やはり若々しい黒髪を維持したいと考える人は多いものです。

とはいえ、白髪染めは髪や頭皮へのダメージも決して少なくはありません。白髪は目立たなくなっても、髪が傷むことや頭皮の乾燥やヒリヒリした感じに悩んでいる人もあるのではないでしょうか。最近は、髪や頭皮の健康を考えたより安全性の高い白髪染めの人気が高まっています。特にカラートリートメントはトリートメントと同じ感覚で利用でき、しかも髪のダメージを補修してくれるのがメリットです。

ヘアカラートリートメントは実に多くの種類が販売されていますので、購入前は評判はよく確かめておきましょう。商品の中には着色しづらいものや、ダメージ補修の機能がいまひとつといわれるものもありますので、慎重に選んでいきましょう。

 

POLAグローイングショットカラートリートメントがおすすめ!

安心して選ぶのであれば、ポーラが提供しているグローイングショットカラートリートメントがおすすめです。

自然に仕上げるためには髪色に合っていることが大切ですが、グローイングショットは落ち着いたブラックと明るめのブラウンが用意されていますので、ダークな髪色の人にも明るい髪色の人にもどちらにも対応できます。カラートリートメントはしっかりと着色できることも大事ですが、グローイングショットでは毛髪内部に入り込む浸透型ピグメントと吸着型ピグメントの大きさの異なる2つのピグメントが採用されていますので、一回でもしっかりと色づくと評判です。

カラートリートメントは、着色するだけではなく髪のダメージを補修できることも大切ですが、こちらの商品には保湿成分やエモリエント成分がたっぷりと含まれており、白髪を目立たなくしながらハリやコシのある美しい髪へと導いてくれます。さらに健やかな頭皮環境に整えるポーラオリジナル成分のパウダルコ樹皮エキス、つややかな黒髪に整える黒米エキスも配合されました。

使用方法もシャンプーのあと、髪になじませて5分程度おいて洗い流すだけですので、通常のトリートメントと変わらず、無理なく続けることができます。

白髪はずっと染めていくことになりますので、入手のしやすさも大切ですが、グローイングショットはポーラの公式オンラインストアで販売されていますので、お店で探す手間はなく好きなタイミングでいつでも購入できるのも便利です。

グローイングショットカラートリートメント 口コミ

 

利尻ヘアカラートリートメントを最安値で購入するならこちら!

利尻ヘアカラーは通信販売がメインであまりドラッグストアなどの店頭販売では見かけないようです。
主に、メーカーの公式サイトか楽天やアマゾンといった大手ショッピングサイトで販売されています。

では、それぞれの販売店の価格と送料について見てみましょう!

サスティ公式サイト 2,500円 送料540円
楽天市場 2,538円 送料540円
アマゾン 3,150円 送料無料

この結果を見てわかるとおり、メーカーサイトで買うのが一番お得といえます。

付属品がついてきたり、キャンペーンでプレゼントがもらえたりといったサービスもメーカーサイト特有のものです。楽天やアマゾンでもショップオリジナルのセットや定期購入などができるようです。ただし、割引率などがメーカーサイトとは異なるため確認が必要です。

利尻昆布で検索すると、類似品もたくさんでてくるため、自然派clubサスティの表示を見ることも大事です。付属品に関しては、楽天では別売り、アマゾンでは付属品がセットになったものが販売されています。

手袋やシャワーキャップなどを白髪染めのたびに新しいものを使いたいという人には、アマゾンのセットがいいかもしれません。

定期購入の価格比較について

サスティ公式サイト

定期購入の割引率10%送料無料

楽天市場の場合

定期購入の割引率5%送料無料

アマゾンの場合

定期購入の取り扱いなし

ポイントサービスなどを利用している場合は、楽天やアマゾン、そういったサービスを利用しない場合は
メーカーサイトといった使い分けがお得といえます。

 

利尻ヘアカラートリートメントをお得に購入

 

利尻ヘアカラートリートメントで簡単白髪染め♪

利尻ヘアカラートリートメントは、750万本突破の超人気の白髪染めトリートメントです。

これだけ人気があるということは、その効果もかなり期待できますね!
なぜ「利尻ヘアカラートリートメント」はこれほどの人気があるのでしょうか?

売れているのは3つの理由があります!

理由1:髪に優しい

「無添加」「ヘアマニキュア」「天然由来色素」で染めるから髪と頭皮にとってもやさしいんです。

理由2:自宅で簡単

自宅で簡単に染めることができます。
「利尻ヘアカラートリートメント」は、シャンプー後のたったの10分で染めることができるんです。

手軽で簡単3ステップ

理由3:経済的

1本で約15回も使用できます。1回あたり約200円ですので、とっても経済的です。

自宅で簡単に染められる白髪染めをお探しなら「利尻ヘアカラートリートメント」がおすすすです。

利尻ヘアカラートリートメントのメリットとデメリット!

利尻ヘアカラーのメリットとデメリットをここでまとめてみます。

利尻ヘアカラーのメリット

利尻昆布や天然ハーブなどの植物原料、天然色素などを配合。

ヘアマニキュアタイプのため、キューティクルを壊さない。

部分染め用の白髪隠しやアフターケア用のシャンプーなど、関連商品が多く、ケアしやすい。

ヘアケアだけでなく、食品など商品が幅広くそろっているため、全身トータルケアができる。

お客様の意見は積極的に取り入れる。

効果を感じるのに時間はかかるが、根気強く使えば髪の毛もさらさらになり、育毛効果もでてくる。

利尻ヘアカラーのデメリット

容器が透明ではないので、気づいたらなくなっていたということがある。

リピートしたい場合は早めに注文しないといけない。

1本では定価なので高く感じる。2本以上買わないと割引サービスがない。(メーカーHPでは初回限定で1000円割引あり)

早染めではないので、すぐに効果が感じられない。

色落ちが早いので、4日おきくらいに使わないといけない。

頭皮に液が残りやすいため、人によってはかゆくなることもある。

これらの特徴から考えると、髪の毛や頭皮には優しく、スキンケア効果は高いといえます。
ただし、安売り商品ではないので他のメーカーと比べると少し高く感じます。

ただ、お客様の意見を大事にしたいというメーカーなので、意見を言えば容器なども改良してくれ
るためそういった意味では良心的だと思います。電話やメールでのお客様相談室に力をいれているため、
ここを直してほしい、などの意見がたくさんほしいとのこと。これからの成長を見守りたいと思います。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミは評判良い?

利尻ヘアカラーはCMの効果もあり、知名度が高い白髪染めです。それでは、口コミの評価は
どうなのでしょうか。するとやっぱり個人差が多いなというのが最初の印象です。

それではいい評判と悪い評判とを分けて説明しましょう。

 

良い評判の口コミ

最初は染まりにくいが、何回かしたらきちんと色が入る。

においがなく、快適に使える。

使ったあと髪の毛がサラサラになった。

 

悪い評判の口コミ

色落ちが早い。風呂で使うと浴槽などについて色がとれない。

夏場の汗などで色がとれそう。

CMでオーバーに宣伝しすぎではないか。リピートはない。

口コミは匿名でできるということもありかなりきついことを書く方も多いので、それだけでは判断が難しい
と思います。ただ、両者に共通しているのは白髪染め特有のツンとしたにおいはなく快適に使える
ということです。それだけでも白髪染めが嫌ですというユーザーは確実に減ると思います。

あとは浴槽などについてしまうという意見が多かったのですが、それに関しても使い方の問題も
あると指摘する方もいます。つまりは早く染めたい、忙しいと思って量をたっぷりつけてしまったり、
クシを使わずに手でささっと塗ってしまうと液だれしたり、液剤が飛んでしまったりしているのではないか
ということ。

美容室のようにゆっくり丁寧にすればそこまで液だれはないと思われます。
また、私が実際に使った感じですと、浴槽についても問題なく落ちましたが、もしかしたら材質により
落ちにいくいというのがあるのかもしれませんね!

このように意見が真っ二つに対立してしまっているので、個人差があるので自分で試してみないと
わからないというのが結論です。

今ならお得にお試しすることができますので、悩んでいるのでしたら一度お試ししてみてはいかがでしょう?