白髪染めといってもたくさんの商品が販売されていますが、その中でも現在注目を集めている商品がルプルプと呼ばれるものです。インターネットでの白髪染め売り上げランキングでも、堂々の第1位を獲得するほどの人気商品です。こんなにも人気があるものであれば、使ってみたいと思う人もいるかもしれませんが、本当に自分に合った良い商品なのかがわからなければ、使うことに抵抗を持つ人もいることでしょう。

 

ルプルプはトリートメントタイプ

ルプルプがどのような白髪染めなのかというと、タイプとしては白髪染めからトリートメントに当たります。ヘアマニキュアタイプであり、クリーム状のトリートメントで、これを髪の毛に塗布することによって白髪を染め上げます。ヘアマニキュアは髪の毛の表面をコーティングしてカラーリングする手法であり、脱色をすることなく染めるので、髪の毛に優しい特徴があります。

このような商品を使う際に、髪の毛に有害となる成分が含まれているのではないかと心配になる人もいるかしれませんが、安全に考慮されて作られていることから危険な染料成分は使われていません。染料成分として配合されているものは、イオン結合により髪の毛の表面に色素が付着する塩基性染料、ナノ分子の色素が髪の毛のキューティクルの隙間から内部に浸透するHC染料、天然の色素で低刺激という特徴をもつ植物染料の三つです。

これらの成分は化学反応を起こすことなく髪の毛を染め上げるので、低刺激であり、頭皮や髪の毛にも優しいという特徴を持っています。ルプルプにはアレルギー源となりやすいジアミン系の成分も配合されていないので、敏感肌で心配だという人でも安心して使うことができるでしょう。

ルプルプのトリートメント効果は好評

またルプルプにはトリートメント成分にも特徴があり、カゴメ昆布エキスのフコイダンが含まれている特徴を持ちます。フコイダンとはわかりやすく説明すると昆布やワカメの表面にあるぬめりのことを指し、高い保水効果を持ちます。この保水効果が髪の毛に潤いを与えて、つやのあるさらさらな髪の毛に導くことでしょう。

そしてルプルプは4種類のカラー展開がなされています。明るさや赤みの度合いによって分かれていて、このことから様々な人の髪質や好みに合わせたカラーリングが可能となります。どんな人でも自分に合ったカラーを見つけられることでしょう。特におすすめとされているのが明るすぎず暗すぎずにちょうどいい色合いとなるモカブラウンです。

年配の方にも非常に人気のカラーです。毎日使い続けることにより、きっとツヤツヤ髪を手に入れることができるでしょう。

>ルプルプヘアカラートリートメント